奈曽の白滝

所在地秋田県にかほ市 落差:26m 幅:11m
初訪問日2009/8/29 掲載写真撮影日2009/8/29
難易度◆◇◇◇◇ 評価★★

旧象潟町にある滝で、地図上にも掲載されている。 象潟町市内より県道131号線(鳥海ブルーライン)を南へ進むと1kmほどで標識があるので迷うことはない。 駐車場もあるのだが、その駐車場からだと、神社を抜けて15分ほど階段を上がったりしなくてはならない。 どこか良い場所ないかなと思い、近くの公園に停めた。ここからだと吊り橋を渡り、5分強で観瀑台。 そこから木々の向こうに落ちる滝の正面をやや遠望で観ることになる。 季節が夏であったため、周囲の木々が邪魔をして、いまいち全景が分りにくいが、 迫力のある大きな滝であることは十分に伝わるほどの爆音と立てて落ちていた。 本流の途中、一気に26mの落差で水を落とす豪快な滝。

inserted by FC2 system